高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 第35回動物臨床医学会年次大会に参加  TopPage  かつて勤務してくれていた古賀先生の今? >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/894-5734addd


ワクチン接種後アレルギー反応について

健康維持のために必要なワクチン接種にはアレルギー反応を起こすことが極まれにあります。

通常ワクチン接種2時間以内に発現します。

症状は循環器・呼吸器症状、皮膚症状、消化器症状です。

今回ワクチンアレルギーの皮膚症状である顔面の腫脹を引き起こした子がいました。
これが最も多いタイプのアレルギー反応です。

DSC05388_2.jpg

眼の周りが腫れています。

DSC05386_2.jpg

眼や鼻の周囲も腫れています。
ちなみにM.ダックスで多いです!!

すなわちワクチン接種後最低2時間は十分な観察が必要となります。
このような症状が出た場合はすぐに動物病院へ行って抗アレルギーの処置を受けてください!!

お知らせ!!
2014年11月15日(土)は院長不在です。
ご迷惑をおかけします。

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!


QRコード
あるいは
こちらからhttp://vet489.jp/takapet/mobile/index.php

<< 第35回動物臨床医学会年次大会に参加  TopPage  かつて勤務してくれていた古賀先生の今? >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/894-5734addd




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。