高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


ひも状異物 タオルの誤飲

高橋ペットクリニック 内視鏡&外科ケースより

嘔吐を主訴に来院したトイプードル

超音波検査においてひも状の異物が胃から小腸に渡って確認されました。

内視鏡検査を実施。

ピクチャー2_edited-1

胃の中に布が見られ胃の出口に向かってありました。

紐状異物1_edited-1

幽門を越えて流れていたので、内視鏡下での異物除去をあきらめ外科手術を実施しました。

↓クリックすると写真が大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!
DSC01895111.jpg
異物は胃から流れて小腸に達していました(矢印)。

今回は小腸内に達した異物を用手法で胃まで戻せたので、その後内視鏡下で異物を除去しました。

DSC01897111.jpg

異物はタオルの切れ端でした。

タオルの誤飲には気をつけましょう!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!


QRコード
あるいは
こちらからhttp://vet489.jp/takapet/mobile/index.php

<< 小腸内異物 毛玉 これはしょうがない??  TopPage  脾臓捻転 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/825-442d0f2e




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad