高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


不明な小腸内異物

高橋ペットクリニック外科ケースより

M.ダックス
昨晩より頑固な嘔吐

超音波検査において小腸内に音響陰影(矢印)を伴う異物所見が確認されました。

04_201401071709456e1.jpg
静脈内点滴後に手術しました。

↓クリックすると写真が大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!
03_20140107170947669.jpg

かなり腸管が痛んでおり穴が開きそうだったので腸管も同時に切除しました!!

↓なにやら不明な硬い異物がでてきました。飼い主さんもなにかわからないとのこと。
2_20140107170948071.jpg

切除した腸管の内腔を見てみると、異物が食い込んでかなり重度に傷んでいます(矢印)。
01_20140107170950c34.jpg

今年も異物に注意!!を呼びかけていきます!!
気をつけましょう!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!


QRコード
あるいは
こちらからhttp://vet489.jp/takapet/mobile/index.php

<< 脾臓捻転  TopPage  2014年 始動 >>

コメント

マンゴーの種?
かたいし、縦にスジのようなものが見えるので。
生ゴミをあさったのかも?

2014.09.20      編集

なるほど!!マンゴーですね!そう言われるとマンゴーの種で間違いない!と思いました!!

2014.09.22   高橋雅弘   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/823-e17c2fe0




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad