高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


第62回九州地区獣医師大会に参加

2013年10月12、13日は
第62回九州地区獣医師大会に参加しました。


12日(土)は休診になりご迷惑をおかけしました。

IMG_6244.jpg

猪毛尾先生発表中。落ち着いた発表でしっかりとした質疑応答で、完璧にこなしていました!

写真

みんなで記念撮影!

今回、学会長賞とフロアー賞をいただきました!感激です。
で表彰式。お世話になっている皆様に感謝も申し上げます!!
今回の演題は獣医学術学会年次大会(千葉)で発表させていただきます。

写真 のコピー

ちょっとうかれましたが、また地道にコツコツやっていきます!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!


QRコード
あるいは
こちらからhttp://vet489.jp/takapet/mobile/index.php

<< 2013年11月2日(土)院長不在です。  TopPage  2013年10月12日(土)休診です!! >>

コメント

おめでとうございます

こんにちは
以前福岡にすんでいた頃そちらにお世話になっていました
現在飼っている犬の口腔状態が悪く、掛かり付けの先生に歯石除去と抜歯を提案されております
健康診断は問題ないのですが全身麻酔のためとても迷っています
現在13歳です
麻酔のリスク等は何度も聞いて理解しています
しかし、歯石がひどく、歯茎が腐ってしまい歯倒れたり、歯石で内側の粘膜が傷つけられている様子をみるととてもつらいです
高橋先生ならどうされますか
麻酔についてなど、何か助言を頂けないでしょうか

2013.10.20      編集

コメントありがとうございます。

13歳齢の子の麻酔ですねー!
獣医師泣かせですねー

やはり高齢の子に麻酔をかけるのは正直獣医師としても怖いものがあります。
しかししなくてはいけないときは、十分に注意して実施しなくてはいけないと考えています。
麻酔前に血液検査、心臓の状態、腹部のエコー検査などを実施して麻酔がかけれるかどうか?を判断しなくてはいけないと思います。
もちろん麻酔において、年齢制限があるわけではないので、実施可能と思えば、やれると思います。

麻酔前検査を実施していても、これで体のことを100%確認できているわけではないということも考慮しなくてはいけません。

診ていないのでいい加減なことしか言えませんが、慎重な判断は必要かと思っています。

2013.10.22   高橋雅弘   編集

2月のお誕生日がきたら、うちの子も13歳になりますe-134e-313
なかなかの努力家でして、おじいちゃんになってから、自宅シャンプーと毎日の目薬が日課となりましたe-271
しかし、歯磨きはどうしても、キレてe-134e-442させてくれません。

なので、夏に相談してみたら、麻酔のこと以前に、歯石をいくらとっても、犬は人に比べ、虫歯にはなりにくいが歯石が溜まりやすい生き物らしく、歯磨きをする習慣がなければ、結局一年後にはまたついて、同じことの繰り返しで、麻酔をかけてまでやる必要性は。。。っていう感じでした、正しく理解できておればですが。。。
その時歯科検診をしてくださり、軽い歯周病って感じでした。

とりあえず、今は「歯磨きガム」を機嫌よく食べております。

歯磨きができない飼い主が、何かしてあげれることe-77はありますでしょうか。

教えていただけると、ありがたいですe-446
よろしくお願いします。

2013.10.28   おてっちゃん♪   編集

おてっちゃんさん

コメントありがとうございます!
口腔ケアという点で一番効果的なものはやはり歯磨きです。しかし幼少の頃からやっていないとなかなかできないのは自分も飼い主であるため出来ないことは理解できます。

歯磨きができない場合、当院においてはカーゼを指に巻いて歯および歯肉をマッサージする。歯磨きクリームを舐めさせる。ということをすすめています。

2013.11.11   高橋雅弘   編集

回答ありがとうございました

歯石をとってもらったとき(人間)に聞いてみると、歯医者さんでも、愛犬にはようしないと仰ってましたe-451。それだけレベルの高いお手入れなんだなって思いました。

目薬を習得するときも、キレにキレてましたe-442e-134e-442が、鼻ぺちゃの子にもFitする素敵な口輪e-420を教えていただいたおかげで、今は目薬が大好きで、いつも、とても気持ちよさそうな顔をしています♪

ガーゼより敷居が低そうな、歯磨きクリームe-420で一度やってみることにします★

アドバイス、ありがとうございましたe-446
またよろしければ、愛犬の紹介をしてください★

2013.11.19   おてっちゃん♪   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/809-53e57253




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad