高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


クロックスのピンズ 誤飲に注意!!

高橋ペットクリニック内視鏡ケースより

クロックスを履いている人はよく見かけます!
またクロックスのアクセサリーとしてピンズもよく見かけます。
今回はそのピンズを丸呑みしたケースです。

夜にピンズを誤飲してしまい、朝食事は食べたが嘔吐したとのこと。
エコー検査でなにやらそれらしきものが確認されました。

催吐処置を実施しましたが、食事の内容しか吐きませんでした。

ピンズは小さいので、うまく流れて糞便と一緒に排泄される可能性はありますが、腸閉塞を起こさないとも限りません。また胃の中に残って慢性的な嘔吐の原因にもなりかねないので、念のため内視鏡下で除去することになりました。

クロックス

しっかり胃の中に残っていたのでバスケット鉗子にてキャッチ!!

IMG_9218.jpg

目にはプライバシー保護のためモザイクをかけています。

IMG_9216.jpg
こんなに小さなものでも、ワンちゃんの大きさによっては問題が起こることもあります!!

クロックス流行っているだけに、ありそうな事故なので注意しましょう!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!

<< ビニールによる紐状異物  TopPage  高橋ペットクリニック9月の連絡 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/703-3952913d




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad