高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


肝細胞癌

高橋ペットクリニック 外科ケースより

肝細胞癌。

肝臓に発生する悪性腫瘍です。
血液検査において肝酵素の上昇を示すことが多いですが、時に,無症状のこともあります。

今回は無症状健康診断で見つかりました。
血液検査にて肝酵素の上昇
腹部超音波検査において肝臓に腫瘤。

手術前に福岡中央動物病院でCT検査を実施していただきました。
kannzou
このような検査が可能であれば手術プランが立てやすくなります。今回は外側左葉のようです。(右葉の場合大血管と接するため手術が難しくなります!)

↓クリックすると大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!
IMG_7113B.jpg
お腹のほとんどが肝臓腫瘍でした。

↓クリックすると大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!IMG_7116B.jpg
肝臓手術には超音波メス キューサーが大活躍です。

↓クリックすると大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!
IMG_7126B.jpg
切除した肝臓腫瘍は520g体重は11.6kg)でした。病理検査において肝細胞癌でした。
肝臓腫瘍に対する外科的処置には大きなリスクも隣り合わせです。しかし見事耐えきってくれました!

元気でもやはり健康診断は大事ですねー!自分もいかねば・・・

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!

<< M.ダックスの直腸炎症性ポリープ  TopPage  須賀先生 おめでとうございます!! >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/664-f0a69bce




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad