高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


ボールの破片??

高橋ペットクリニック 内視鏡ケースより

ゴールデンレトリバー

健康診断で実施したレントゲン検査において胃内に異物が見られるとのことでリファーラル。
2_20111225230845.jpg

レントゲンにおいてせんべいみたいなレントゲン不透過性の異物がたしかに胃内にうつっています(矢印)
もちろんホントにせんべいだったらレントゲンにはうつりません。

内視鏡下胃内異物除去を試みます。


胃内はゴミ箱状態・・・・

2E_20111226103542.jpg

1_20111225231121.jpg

根気強く一つ一つ除去します。繰り返すこと15回。

3_20111225231225.jpg

これで胃の中はからっぽ。終了です。

IMG_6976.jpg

なんととれた異物はこんなにたくさん。

これはなんだろう??おそらくゴム製ボールをかみちぎって食べて時間が経過し、胃酸によって硬くなったのではと推測されます。(陶器のようにカチカチに変性しています)

みなさん気をつけましょう!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!

<< 12月は異物症例が多い??(猫の腸管内異物)  TopPage  猫に裁縫針は注意!! >>

コメント

ありがとうございました

高橋先生
年末の忙しい時、本当にありがとうございました。
画像で見て、胃の中がすごいことになってましたね。

異物誤嚥はこの時期の季語なんでしょうかね。

2011.12.30   tanaka   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/644-f1e0e7bb




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad