高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


ブタ耳ジャーキーに注意!!

高橋ペットクリニック 内視鏡ケースより

2日前にブタ耳ジャーキーを丸呑みしてから食事を食べれないとのことで福岡市内動物病院よりリファーラル。

6.jpg

食道造影検査にて食道遠位に造影欠損(矢印)が見られブタ耳ジャーキーが食道に詰まっていることがわかりました。

ピクチャー

内視鏡検査ではしっかり詰まっています。

2_20111021234142.jpg

鰐口型把持鉗子にてキャッチ。

3_20111021234210.jpg

しっかりつかんで、引っ張ってきます。

4_20111021234258.jpg

時間の経過もあったため相当食道が痛んでいます。今後合併症が起こらないように祈ります。

7.jpg

ブタ耳ジャーキーも丸呑みはあぶないですねー ご注意ください!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!

<< 症例検討会に参加  TopPage  糸つき裁縫針は猫で注意!!  >>

コメント

食道閉塞多いですね。

粘膜の白いのが嫌ですね。

合併症ないこと祈ります。。。

2011.10.22   山崎裕之   編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011.10.22      編集

山崎裕之先生

コメント有り難うございます。
食道閉塞の合併症は怖いですねー

飼い主さんより連絡があり、調子は良いとのことです。良かったです!!

2011.10.24   高橋ペットクリニック   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/623-f152fd50




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad