高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 小動物臨床講習会に参加  TopPage  アイスの棒を丸呑みしちゃった・・・ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/609-4d34d5fe


砂ずりジャーキー 食道閉塞

高橋ペットクリニック内視鏡ケースより

2日前より吐くとのことで来院。
稟告から食道閉塞が疑われ・・・レントゲン造影検査を実施。

2296_110831_CHEST_1260_lf-c671.jpg

造影欠損部分があり、食道閉塞と診断。
緊急的に内視鏡検査を実施。

ポリペクトミー

食道内にジャーキーらしきを発見。今回はポリペクトミースネアを用いて除去を試みました。

キャッチ

しっかり締め付けて、食道から引きずり出す。

6026.jpg

砂ずりジャーキーが原因でした。
(プライバシー保護のためモザイクがかかっています)

後

除去後の食道です。2日たっていた割には食道粘膜の傷害は軽度でした。
よかったです。

砂ずりジャーキーも気をつけましょう!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!

<< 小動物臨床講習会に参加  TopPage  アイスの棒を丸呑みしちゃった・・・ >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/609-4d34d5fe




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。