高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


猫のひも状異物

高橋ペットクリニック 内視鏡&外科ケースより

7ヵ月齢猫 急性的な頑固な嘔吐

エコー所見
blog.jpg
微妙ですが、
腸管が蛇行しており腸管内に直線上の異物らしき所見を発見(赤矢印)。

これは緊急手術が必要!!!

まずは内視鏡
ブログ3
台所用品にありそうなネットが胃の中から出ていることを確認。
胃にびらんもできています。
ここは慌てず引っ張らない。。。

開腹手術に移行します。
↓クリックすると写真が大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!
ブログ1
胃から出たネットは腸をたわみながら進んでいます(矢印間)
↓クリックすると写真が大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!
ブログ6

腸切開と胃切開を行い異物除去。
burogu
ネットがひも状異物になっていました!!

これらの異物は腸穿孔を引き起こすので非常に危ないです。エコーさまさま!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!


<< 東北地方太平洋沖地震   TopPage  マイクロチップ普及推進モデル地域に福岡県がなっています!! >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/538-44a3d5f1




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad