高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 胃拡張捻転症候群(GDV)  TopPage  帝王切開で生まれた子犬たち・・・ >>

コメント

成功おめでとうございます。
やはり第一は内視鏡でトライしたいです。
術後回復、合併症が全然違います。

Nもと先生も九州のT先生とブログで
絶賛していました。

2011.02.08   調査員   編集

調査員さん

コメント有り難うございます。

Nもと先生ブログチェックしてます。
オールハートもおもしろいですよ!

2011.02.09   高橋雅弘   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/522-eb4701ce


2011年異物第七弾!! 象のおもちゃに注意!!

高橋ペットクリニック 内視鏡ケースより

今年早くも第7弾・・・ちょっと多すぎ感ありです。

今回は他の犬が遊んでいたおもちゃを取り上げて、丸呑みしちゃったラブラドールです。
blog1_20110208005255.jpg

今回の異物は難敵です。だいたいこのくらいの大きさの異物は胃切開しなくてはなりません。
でもわたしの血は騒ぎます!!お腹を切らずにとってあげたい・・・

まずは催吐処置。吐き気はでますが、異物がでません・・・

そこで内視鏡下異物除去を試みます。
どうやって、とったか?ですが・・・
つかむところを探したところ足に注目

象の足

ポリペクトミースネアでしっかりつかむ!!

ポリペクトミースネア

噴門(胃の入り口)は焦らず回転で通過!!
噴門

こんな感じで回収です。
blog2.jpg

blog3.jpg
モザイクありです。

象のおもちゃに注意!!です。


ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!

<< 胃拡張捻転症候群(GDV)  TopPage  帝王切開で生まれた子犬たち・・・ >>

コメント

成功おめでとうございます。
やはり第一は内視鏡でトライしたいです。
術後回復、合併症が全然違います。

Nもと先生も九州のT先生とブログで
絶賛していました。

2011.02.08   調査員   編集

調査員さん

コメント有り難うございます。

Nもと先生ブログチェックしてます。
オールハートもおもしろいですよ!

2011.02.09   高橋雅弘   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/522-eb4701ce




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。