高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


消化管間質腫瘍(GIST)

高橋ペットクリニック 外科ケースより

消化管間質腫瘍(GIST)

12歳齢 コーギー

間欠的胃腸障害で近医よりリファーラル。

超音波検査において
消化管腫瘍が疑われました。
DR-UFAMIRIA_20101109_Animal-_ABDM-_S_0001.jpg

内視鏡検査では盲腸内に腫瘤??を発見。
フジワラ内視鏡盲腸

開腹手術で盲腸から発生した腫瘍が確定しました。でも内視鏡下生検では診断得られず。同時に行った経皮的ツルーカットによって消化管間質腫瘍(GIST)と診断されました。

↓クリックすると写真が大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!
IMG_4662.jpg

盲腸を含めて広範囲に切除。
↓クリックすると写真が大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!
IMG_4674.jpg

大きな手術に耐えてくれました。

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!

<< 2011年異物第三弾!! スポンジに注意!!  TopPage  小動物福岡地区部会 役員会に出席 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/512-b090ccf7




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad