高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< おうちにかえろうプロジェクト  TopPage  スタッフ紹介 第六弾 日高さん >>

コメント

こんにちわ。
いつもありがとうございます。

私も早速ブログにてこの事業について紹介させていただきました。
(TNR-博多ねこブログ版 動物ニュースカテゴリ)

この様な事業が公に進んでいけば、不妊・去勢せずに
外飼いしている飼い主さんたちの意識も変わって来ますよね。

飼い猫と飼い主のいない猫の区別がつかない場合もあると思いますので
そこは頭が痛いところではあるでしょう。

福岡市内でもすでに14地区で地域猫推進地区と認められ、
行政・地域・ボランティアが協力して飼い主のいない猫への
不妊・去勢を動物管理センター無料で行う事が出来る様になりましたよね。
今後も更に進んで行くことと思います。

何より、獣医師会の先生方が飼い主のいない猫の支援をしてくださる事がとても心強いです。
ありがとうございます。

2010.08.11   リリー   編集

リリーさん
コメント有り難うございます。

またこの事業を紹介していただき感謝します。
反響はいかがでしょうか?

多くの人に知ってもらって協力していただきたいと自分たちは思っております。

よろしくお願いします。

2010.08.16   高橋雅弘   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/424-ecd7d54e


飼い主のいない猫不妊、去勢手術支援事業について

2010年8月3日(火)は小動物部会役員会に出席しました!!

今年度の大事業として飼い主のいない猫不妊・去勢支援を実施します!!

飼い主のいない猫不妊、去勢手術支援事業の内容です。
img001.jpg
↓2ページ目
img002_20100804104449.jpg
↓申込書
img003.jpg
↓同意書
img004.jpg

耳カットを行わなければなりませんが、この件は長い時間かけて話し合い、手術済みかどうかの見分けるために必要と判断しています。

ご理解をいただきたいです。

みなさんとの協力でできる事業だと思っています。ご協力の程よろしくお願いします。
無意味な殺処分を減らすために、力になれたらとわれわれ獣医師は願っています!!

<< おうちにかえろうプロジェクト  TopPage  スタッフ紹介 第六弾 日高さん >>

コメント

こんにちわ。
いつもありがとうございます。

私も早速ブログにてこの事業について紹介させていただきました。
(TNR-博多ねこブログ版 動物ニュースカテゴリ)

この様な事業が公に進んでいけば、不妊・去勢せずに
外飼いしている飼い主さんたちの意識も変わって来ますよね。

飼い猫と飼い主のいない猫の区別がつかない場合もあると思いますので
そこは頭が痛いところではあるでしょう。

福岡市内でもすでに14地区で地域猫推進地区と認められ、
行政・地域・ボランティアが協力して飼い主のいない猫への
不妊・去勢を動物管理センター無料で行う事が出来る様になりましたよね。
今後も更に進んで行くことと思います。

何より、獣医師会の先生方が飼い主のいない猫の支援をしてくださる事がとても心強いです。
ありがとうございます。

2010.08.11   リリー   編集

リリーさん
コメント有り難うございます。

またこの事業を紹介していただき感謝します。
反響はいかがでしょうか?

多くの人に知ってもらって協力していただきたいと自分たちは思っております。

よろしくお願いします。

2010.08.16   高橋雅弘   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/424-ecd7d54e




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。