高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


猫も異物食う!

高橋ペットクリニック 外科ケースより

近医よりリファーラル

吐いたものに異物が見られ、まだ吐いているので残っているかもしれないとのことで来院。

超音波検査では・・・・
DR-UTOTTORI_20100707_Animal-_ABDM-_S_0002.jpg
拡張した腸と異物所見が見られました。

胃の中であれば内視鏡でしたが、腸までいってると外科的な対応が必要です。

↓クリックすると大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください。腸が出てきますので・・・
IMG_3978.jpg
しっかり矢印のところで詰まっています。

腸を一部切開し取り出してみると・・・
IMG_3979.jpg

なんと魚のゴム製おもちゃ。
IMG_3983.jpg

猫なのでホントの魚と思って食べたのでしょうか!!!
そんなわけないですね!

猫も異物に注意です!!

<< 皮膚にできた腫瘍  TopPage  ノギ(芒)は怖い >>

コメント

あ、あの時の猫ちゃんですね
こんな玩具を飲み込んでいたのですね・・
無事に取れて良かったです 飼い主さんもホッとされている事でしょうね
何時も先生のブログを見せて頂いてますが
今までどれだけの子を助けられたのかと思います 
先生の所へこれた患者さん、私もですが本当に幸運だと思っています

2010.07.08   ちゃちゃみく   編集

ちゃちゃみくさん

心温まるコメントありがとうございます。

すべてが満足のいく結果とは言えません。今後とも努力はしていきます。

やはり治るとうれしいです!!

2010.07.10   高橋雅弘   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/412-54752ba4




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad