高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


がんと闘うわんちゃんの話

がんと闘うわんちゃんもいます。

高橋ペットクリニック 内視鏡ケースより

慢性的な嘔吐のため内視鏡検査。
東2

噴門部に粘膜隆起と潰瘍病変
東

胃体部にも腫瘤と潰瘍病変

生検結果により、悪性リンパ腫と診断された。腎臓にも腫瘤があり、それも悪性リンパ腫と診断された。

胃腸管の悪性リンパ腫は最悪な病気です。
このような場合、外科的な治療は選択になりません。

抗癌治療と対症療法で、内視鏡診断後73日間 がんと闘いましたが昨日亡くなりました。

ミシェルちゃん 頑張りました。
ご冥福をお祈りいたします。

<< とうもろこしは危ない  TopPage  症例検討会と来週の予定 >>

コメント

このブログを見て、初めて泣きました。
73日前の診断を聞かれたとき、そしてそれからの日々の飼い主さんのお気持ちを思って。

でも、このわんちゃんのそばには、家族はもちろんのこと、病状にふさわしい必要な治療をしていただきながら、優しい頼もしい先生方に寄り添ってもらっていたということ、悲しい中にも、なぐさめられますね。。。。合掌。

2010.06.22   CARP FAN   編集

CARP FANさん
コメント有り難うございます。

最近は高齢化に伴い、がんが多いです。
治せない病気に直面すると、我々獣医師は無力さを痛感します。

つらいですね。

2010.06.23   高橋雅弘   編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010.06.23      編集

ありがとうございます。

先生のおかげでミシェルも私も最後まで
往けたとおもいます。
自虐的なわたしは ワンカットで自分の頭をボウズにしました~。(生まれて初めて)ハゲがちょろちょろしていたらそれは私です。

2010.06.23   ミシェル   編集

ミシェルさん
コメントありがとうございます。

お母さんとして、やってあげれることはすべてやってあげたと思います。

本当にお疲れ様でした。

2010.06.24   高橋雅弘   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/397-def49b18




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad