高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


内視鏡でとれなかった異物

高橋ペットクリニック 内視鏡ケースより
今年に入ってなぜか異物摂取をよく目にします。

今回は7ヵ月齢のフレンチブルドックがロープボーンを丸呑みしたとのことで近医よりリファーラル。

ロープボーンって調べたんですが、こんなやつです。
img10153724991.jpeg

内視鏡をやってみました。内視鏡の前に吐かせる処置は行ってありました(主治医にて)
DVD screenshot

これはでかすぎる!!
つかむことはできましたが、胃の噴門(入り口)を通過することができません。

DVD screenshot[1]

仕方がないので、外科的胃切開手術になりました。
クリックすると大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!
IMG_2830.jpg
胃から出てきますが大きくて胃切開部位をさらに広げました。
IMG_2832.jpg

これは大きすぎです。内視鏡ではとれなかったです。
でもよく飲み込めましたねーーーー

気をつけてくださいね!!

<< 院長不在のお知らせ  TopPage  保温庫 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/305-43b0dbc2




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad