高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


こんなものでも・・・

高橋ペットクリニック 内視鏡ケースより

ヨークシャテリア 2kg

造花の葉を食べたとのこと。

食べた日は当院が休診日であったため、他院を受診し緊急処置として吐かせる処置をしてもらい、造花の葉がでてきたが、その後も吐いているとのことでした。

レントゲンや腹部エコー検査を実施しましたが、異物は検出されませんでした。

とりあえず、胃腸薬の投与で様子を見ましたが、3日後まだ吐くとのことで再来院。

これはおかしいと思い、再度腹部エコーを実施しましたが、なにもなさそう・・・・

でもやっぱりおかしいので内視鏡検査を実施しました。

すると
DVD screenshot

なんと造花の葉らしきものが胃内に残っており、しかも胃の壁に傷をつけています。
DVD screenshot[1]

W字型把持鉗子でキャッチ!
IMG_2776.jpg

無事摘出!!こんな小さなものでも小さな動物には嘔吐の原因になるんですねーーー
(プライバシー保護のため目にはモザイクを入れています。)

ちなみに原型はこんな感じらしいです。左が原型。右が今回胃から除去した異物(黄色の矢印)
IMG_2777.jpg



ほんとに今回は内視鏡さまさまでした!

3日間我慢してもらったのはごめんなさい!!

<< 日本小動物内視鏡推進連絡会 会議に出席  TopPage   VPG・VGT合同勉強会に出席 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/301-08996619




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad