高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


催吐処置

高橋ペットクリニック 内科ケースより

M. シュナウザー
携帯ストラップの一部を誤食との事で来院。

レントゲン検査で異物を胃の中に確認。

食事も胃の中に入っています。

催吐処置(薬剤を使用して吐かせる処置)を実施。

なんとか吐いてくれました。
吐いた異物

誤食の場合、内視鏡下異物除去がすべてではありません。

催吐処置で吐いてくれれば、その必要もありません。
まずは吐かせてみて吐かなければ腸閉塞を引き起こしそうな異物の場合は内視鏡です!!

<< 猫の健康診断   TopPage  一部の食事療法食値上げのお知らせ >>

コメント

当院でも本日ストッキングを・・・

何とか催吐処置で対応できました。

よかったです。

2009.09.18   やまさきペットクリニック   編集

やまさきペットクリニック さん

コメント有り難うございます。

ストッキングは危ないですねーーーー

詰まると大変ですし、吐いてくれてよかったですねーー

2009.09.18   高橋雅弘   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/238-dd99b626




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad