高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


狂犬病について その1

狂犬病の集合注射が始まりました。
狂犬病という怖い病気について認識を深めてもらおうと思います。

狂犬病Q & A
○狂犬病は人に感染するのか?
狂犬病はすべてのほ乳類に感染します。発症すると100%死亡します。

○人への感染経路
狂犬病に感染した動物にかまれることによってウイルスが体内に侵入します。

○日本での発生
日本国内において人は、昭和29年(1954年)を最後に発生していません。また動物では昭和32年(1957年)を最後に発生してません。現在、日本は狂犬病の発生のない国です。
なお輸入感染事例としては、フィリピンで犬にかまれ帰国後に発症した事例が昭和45年(1970年)に1例、平成18年(2006年)に2例あります。

○狂犬病が発生している国
日本、英国、オーストラリア、ニュージーランドなどの一部の国々を除いて、全世界に分布しています。

○どのくらいの人が狂犬病に感染して亡くなっているのか?
世界保健機構(WHO)の推計によると、世界では年間におおよそ5万5千人の人が亡くなっています。また、このうち3万人以上はアジア地域での死亡者といわれています。

<< 狂犬病について その2  TopPage  VPG >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/20-40640b1b




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad