FC2ブログ

高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


内視鏡下で除去できなかった胃内異物

高橋ペットクリニック 外科ケースより

1歳齢のトイプードルが嘔吐と元気消失で来院しました。

超音波検査において胃内異物が確認されさらに十二指腸内へ侵入しつつあるような所見が確認されました!


十二指腸全体には異物が流れていないため、内視鏡下胃内異物除去を試みました!!

2のコピー

異物はヒモと様々なものが固まった異物でした。
十二指腸へ一部が流れていましたが、鉗子によって胃内に戻すことは可能でした。
しかし、異物は胃から引っ張り除去することができませんでした!!

1コピー

胃内異物を鰐口型把持鉗子で掴んで胃から除去しようとしていますが、胃から除去することができませんでした。

外科的胃切開手術に変更
↓クリックすると写真が大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!
1_202003201325287fa.jpg

除去した異物はヒモや髪の毛などが絡み合って巨大化したものでした!!
2_20200320132528db5.jpg

多くの胃内異物は内視鏡下で除去することが可能ですが、大きな異物はできないこともあります!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!

動物病院・獣医ランキング

QRコード
あるいは
こちらからhttp://vet489.jp/takapet/mobile/index.php

<< 3月23日(月)〜3月28日(土)の獣医師勤務  TopPage  外傷性横隔膜ヘルニア 治療編 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/1177-8d31108b




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.