高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


小腸の腫瘍(平滑筋腫)診断編

高橋ペットクリニック 外科ケースより

トイプードル 9歳齢 

嘔吐と下痢を主訴に来院した際に実施した超音波検査において小腸に腫瘤が確認されました。
粘膜下に辺縁平滑かつ血流に乏しい所見が得られました。

[広告] VPS


続いて転移あるいは小腸のどの部位に発生しているかの確認そして手術支援のためCT検査を実施しました!!

GOTOU KURI-_edited-1

3DCT検査で空腸の部分に発生していることが確認され、この部位は内視鏡検査では届かないことがわかりました!

[広告] VPS


転移も見られず、小腸の腫瘤も単発で限局しているようです。

CT検査は立体的に評価できるため手術支援になります!!

手術編は次回以降に紹介します!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!



QRコード
あるいは
こちらからhttp://vet489.jp/takapet/mobile/index.php

<< 猫ちゃんのお薬飲まない問題解決!?  TopPage  院長不在のお知らせ(4月24日午後 狂犬病集合注射) >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/1060-0a25d0a2




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad