高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


Case13:座布団中身の綿を大量に飲み込んだ!!

高橋ペットクリニック 内視鏡ケースより

6才齢のミニチュア・ピンシャー
座布団の中身の綿を食べていた。その後嘔吐をしているとのことで来院。

X線検査において食べていないのに胃内容物が大量にみられました(矢印)!!

IM-0002-1002_20170117001439822.jpg

すでに何回も吐いていたので、催吐処置はいたしません。

内視鏡下で除去を試みました!

M_20161224144924_0000000000005095_1_001_001-1_1 のコピー

画面全体に綿が見られました。

000000000005095_1_001_001-1_1 のコピー

ひたすら鰐口型把持鉗子にて除去し続けました。

最終的には出るわ出るわでこんなに綿が・・・

DSC01634.jpg

処置時間はおおよそ50分。。。外科的胃切開手術でも同じくらいの時間と思われますが、内視鏡下処置だと、麻酔覚醒後即帰宅することができ、明日から食事をとることができます!!そこが素晴らしいので頑張ってしまいます!!

処置後に見た胃壁は傷んでおりました!その後は胃薬を飲んでもらいます。
4924_0000000000005095_1_001_003-1 のコピー

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!


QRコード
あるいは
こちらからhttp://vet489.jp/takapet/mobile/index.php

<< Case14:猫は梅干しを食べるのか?  TopPage  Case12:マスクの丸呑み >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://takahashipetclinic.blog62.fc2.com/tb.php/1000-67ed646b




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad