fc2ブログ

高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


お腹の中に4cmの大きな腫瘍がみつかった症例 治療編

昨日の続き。
高橋ペットクリニック外科ケース
お腹の中に4cmの大きな腫瘍が見つかった症例 治療編です。

お腹の中の腫瘍がおそらく精巣であり転移がなさそうとの判断で、開腹手術を実施しました。

↓クリックすると写真が大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!
00.jpg

左がお腹の中にあった腫瘍化した精巣で右側が陰嚢内にあった正常な精巣です

無事切除しました。

お腹の中にあった精巣は病理組織検査においてセルトリ細胞腫と精上皮腫の2種類の腫瘍が形成されていました!!
また腫瘍は精巣内に限局していて脈管内に浸潤は認められなかったです。いわゆる精巣外への腫瘍の拡がりはなさそうとのこと。

元気でも健康診断で病気がみつかることがあり、それによって重症化しないことは重要です!!

次回は潜在精巣の解説編です。

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!

動物病院・獣医ランキング

QRコード
あるいは
こちらからhttp://vet489.jp/takapet/mobile/index.php


  TopPage  



Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.