fc2ブログ

高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


2週間続く食欲不振 診断編

高橋ペットクリニック 外科ケースより

2歳齢のわんちゃん2週間食欲がないとのことで来院。
時折嘔吐しているとのこと。

超音波検査を実施しました。
5352_20200914_Thyroid_0003-1.jpg

腸管の拡張がみられ、液体貯留そして腸管内の液体がいったりきったりの所見が確認されました。

通常このようなケースは小腸内に異物があるケースが多いので、まんべんなくお腹の超音波検査を実施します。

0002-1.jpg

小腸内に音響陰影を伴う表面が半円形の高エコー所見が確認され、小腸内異物と診断しました。

X線検査において
VD.jpg

拡張した腸管の中に異物らしき影がうつってきました(赤矢印)。
ラテ_edited-1

ちなみに小腸内異物の診断は、X線検査よりも超音波検査の方が検出する確率は断然高いです。胃の中の異物はまた別ですが。。。

直ちに静脈内点滴を実施して、手術の準備を行います!!

治療編は後日に掲載します!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!

動物病院・獣医ランキング

QRコード
あるいは
こちらからhttp://vet489.jp/takapet/mobile/index.php


  TopPage  



Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.