FC2ブログ

高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


猫にもある潜在精巣

高橋ペットクリニック 外科ケースより

犬の潜在精巣を紹介してきましたが、猫にも潜在精巣はあります!

実は猫の潜在精巣は見つけるのが犬と比較して難しいです!!
昔はだいぶ時間がかかってしってましたが、だいたい場所が決まっていることで最近はすぐに見つめることができるようになりました!!

↓クリックすると写真が大きくなりますが、血がだめな方はクリックしないでください!!
DSC05271.jpg

手術後の写真です。
DSC05272のコピー
緑矢印は包皮です。

しかし、猫の精巣腫瘍は犬と同様のものが報告されていますが、非常に稀と言われていて、実は今まで自分は経験したことがありません。

猫の場合は潜在精巣だからといって精巣腫瘍になりやすいとは言われていません!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!

動物病院・獣医ランキング

QRコード
あるいは
こちらからhttp://vet489.jp/takapet/mobile/index.php


  TopPage  



Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.