FC2ブログ

高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


子猫のサランラップ誤飲

高橋ペットクリニック内視鏡ケースより

わずか800g子猫が1週間前に保護されてから、食欲がなく嘔吐をしているとのことで来院。

レントゲン検査を実施。食べてなくて嘔吐しているのに胃になにか一杯入っていました(矢印)。

IM-0002-1002.jpg

エコー検査でもなにやら胃内に一杯はいっていました(矢印)。

IM--0003.jpg

内視鏡検査を実施。
サランラップ2

たくさんの異物が入っていました。

今回は800gと小さな子猫であったので内視鏡は6.5mm径を選択し、W字型把持鉗子と新型バスケット鉗子を用いて、除去しました。

サランラップ1


DSC.jpg

異物はサランラップでした。
こんなにたくさん食べてるなんて・・・
保護される前にゴミ箱でもあさったのでしょうか??
これからは保護主さんよりごはんをもらえるので今後は心配ないでしょう!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!


QRコード


  TopPage  



Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.