FC2ブログ

高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


アイスの棒に注意!!

高橋ペットクリニック 内視鏡ケースより

柴犬 
アイスを棒についたまま与えてしまったらそのまま棒ごと飲み込んでしまったとのこと。

近医にて催吐処置をしたが、回収できないとのことでリファーラル。

内視鏡下除去を実施。

あ3_edited-1

アイスの棒発見。

あ2

ポリペクトミースネアで除去を試みる。

あ1

しっかりキャッチできて除去しました。

DSC02239.jpg

プライバシー保護のため目にはモザイクをかけています。

このようなアイスの棒を丸呑みするケースは比較的多いです。あとは焼き鳥串ごともよくあります。
しっかり手で棒を持っていても犬はものすごい力で持って行きます。
自分も愛犬で経験があります。鳥の骨を持っていかれそうになったことがあります。


くれぐれもそのような与え方をしないように気をつけましょう!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!


QRコード
あるいは
こちらからhttp://vet489.jp/takapet/mobile/index.php




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.