高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


胃内異物(ボールの破片)

久々の異物ケースです。

高橋ペットクリニック内視鏡ケースより。

やんちゃ盛りの若齢 ジャックラッセル。

ボールで遊んでいるうちにボールを噛みちぎり半分食べたとのことで来院。
レントゲン検査にて、ボールの破片が胃の中に確認できました。

胃の中に大量の食事が入っていたので、まずは催吐処置を実施しましたが、吐きませんでした。

改めて絶食にて翌日に来院してもらいましたが、再度行ったレントゲン検査でも昨日同様胃内にボールの破片が確認されたため内視鏡下で除去することにしました。

1_2013112312042055e.jpg

胃内にはいくつかのボールの破片が残っていたので、鰐口型把持鉗子にて除去しました。

DSC01653_201311231204214fa.jpg
プライバシー保護のため目にはモザイクをかけています。

右のボールが残ったボールで、左側が今回誤飲していたボールの一部です。

放ってくと胃酸でこれらのボールの破片もカチカチに硬くなりますが、早めの処置だったので簡単に除去出来ました。

玩具によるこのような誤飲が多いです!!気をつけましょう!!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!


QRコード
あるいは
こちらからhttp://vet489.jp/takapet/mobile/index.php




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad