高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


草は食べさせてよいですか?・・・ダメです!

高橋ペットクリニック 外科ケースより

2歳齢 ゴールデンレトリバー

嘔吐と食欲不振を主訴に来院。
腹部超音波検査所見によって紐状異物と診断し、緊急手術を行いました。

↓血がだめな方はクリックしないでください!!
IMG_8057.jpg
紐状のため腸管はつづれています

↓血がだめな方はクリックしないでください!!
IMG_8060.jpg
紐状異物の最もやっかいな展開が腸管穿孔・・・・
穴の開いた腸管は全て修復しなくてはなりません。

IMG_8062.jpg
紐状異物の正体は草でした。
草が腸管を穿孔させるとは、草もあなどれません!!

↓血がだめな方はクリックしないでください!!
最終的に胃切開して草を全て取り除きました。
IMG_8070.jpg
引っ張ったらどんどん出てきます。

こんなにたくさんの草が胃の中に・・・
IMG_8081.jpg

草を食べさせて良いですか?と良く聞かれますが、やめさせましょう!!といってます。
今回の症例はちょっと極端ですが。。。このほかにも胃粘膜傷害や異物性の症状を示した症例を見ていますので。。。

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!





Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad