高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


猫の食道狭窄症 診断編

高橋ペットクリニック 内視鏡ケースより

猫の食道狭窄
慢性的な嘔吐などによって起こる病気です!!

食欲はあるが、食べた直後に吐出するとのことでリファーラル
X線造影検査にて・・・
kyousaku.jpg
矢印のところで狭窄しております。
kyousaku2.jpg
狭窄している前は食道の拡張が見られます!!

内視鏡検査所見です。
食道狭窄なんと食道がピンポール。
食道が重度に狭窄しています。

さあこのような場合どのようにするのか??
治療編は明日につづく!

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!




Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad