FC2ブログ

高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


猫にもあります子宮蓄膿症

高橋ペットクリニック 手術ケースより

以前犬の子宮蓄膿症を紹介しましたが、猫にも子宮蓄膿症はあります。

犬に比べるとかなり少ないですが。

14歳齢 猫 腹部膨満を主訴に来院。

超音波検査にて、子宮に液体が貯留し腹部が膨満していることを確認。

血がダメな人はクリックしないで下さい!!
猫の子宮蓄膿症



  TopPage  



Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.