高橋ペットクリニック ブログ

高橋ペットクリニックからのお知らせです。臨時休診や飼い主様への情報を提供します。


どんぐり誤飲

高橋ペットクリニック 内視鏡ケースより
アニコム損害保険株式会社によると12月は誤飲のケースが多いと言っていますが・・・
当院でも誤飲が増えています。

9歳齢、1.6kg、ヨークシャテリアが数日前より何回も嘔吐をするとのことで来院。

腹部エコー検査で
1_20121214132858.jpg
胃の中に丸みを帯びた異物所見がありますが、小さい。

腹部レントゲン検査も実施しますが・・・
2_20121214132859.jpg
レントゲンに写るものではないようです。

嘔吐の症状を呈し、胃内異物の疑いがありますので、内視鏡検査を実施。
1
胃の出口である幽門にドングリがすっぽりとはまってるように見えました。

バスケット把持鉗子を用いて、ドングリをキャッチ。

2

6_20121214133542.jpg
すごく小さなドングリでしたが、体が小さい(体重1.6kg)ので、腸に流れず、吐けなかったのでしょう!!
プライバシー保護のため目にはモザイクをかけています。

7_20121214133543.jpg
わかりにくいですが、ドングリでした。

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!


2012年度 高橋ペットクリニックスタッフ紹介

高橋ペットクリニックスタッフ紹介です。

上川香織(かみかわ かおり)さん
DSC02512.jpg

2010年4月より勤務してもらってます。
FEC福岡ecoコミュニケーション専門学校卒

趣味:読書、クラッシック音楽鑑賞初心者。ツイッターROM専。
はまっているもの:ミスタードーナツ
一言:頑張ります!!
院長より:いつも明るく熱心に頑張ってくれます。動物や飼い主さんへの気配りは素晴らしいです。われわれ獣医師のサポートを常にしてくれています。

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!


2012年度 高橋ペットクリニックスタッフ紹介

久々の更新になります!!

高橋ペットクリニックスタッフ紹介です。

富川玲衣(とみかわ れい)さん
DSC02517.jpg

2008年11月より勤務してくれています。
FEC福岡ecoコミュニケーション専門学校卒

趣味:ジム通い
はまってること:たんぽぽコーヒー
一言:梅雨も偏頭痛に負けず頑張ります!!
院長より:慌ただしい診療の際でも、いつも冷静にしっかりとした仕事をしてくれます。動物たちへの愛情も深く、動物看護師さんならではの対応を飼い主さんと動物たちにしてくれます。

お知らせです。
本日6月19日(火)は 午後から院長不在です。
6月20日(水)は休診となります!

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承ください。

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!



2012年度 高橋ペットクリニックスタッフ紹介

高橋ペットクリニックスタッフ紹介

先日新しい獣医師(猪毛尾先生)を紹介しましたが、実はまだこのブログにて紹介されていないスタッフがいました!!
これを機に遅くなりましたが、改めて今シーズンのスタッフ紹介を開始します。

藤江夏樹先生(ふじえなつき)
DSC02434.jpg
日本獣医畜産大学(現日本生命科学大学)出身
当院に勤務して2年目です。
趣味:テニス
特技:スノーボード(最初は相撲と聞こえたのですが・・・)
最近はまっていること:ドライブ
目標:腹部超音波検査を極めたい!!
本人より一言:とにかく頑張る!
院長より:高橋ペットクリニックのムードメーカ的な存在です。つっこみどころ満載です。体は強く、重いモノでも何でも持てそうな、心強い先生です。

診療中は非常にまじめ表情ですが、肉を食べるときは、表情が変わります!!
(一応本人の許可を得て掲載しております)
写真
よろしくお願いします。

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!



九州画像診断研究会 12月例会に出席

2010年12月19日(日)は九州画像診断研究会の例会に出席しました。

今回の講演は
DVMs動物病院グループ 動物二次診療センターの柴田久美子先生による

皮膚科診療の実際
基本的なアプローチとケーススタディ

でした。

柴田先生は自分が学生の時に大学病院で研究生をされていた先生です。

ここで学んだことを今後の診療にいかすように頑張ります!!
IMG_2069_20101220085026.jpg

また今年は九州画像診断研究会のりっぱな業績集が作られました!!
IMG_2070.jpg

ランキングに参加してみました。よろしかったらボチィとお願いします!!





Copyright ©高橋ペットクリニック ブログ. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad